鼻炎・花粉症に効く白井田七。茶

鼻炎・花粉症に効く白井田七。茶

白井田七。茶とは?

白井田七。茶

【白井田七。茶】公式サイト

 

田七人参の微粉末と静岡県藤枝市の向島園の有機栽培された茶葉を組み合わせたお茶です。
緑茶に含まれる主な有効成分は「カテキン・テアニン・カフェイン・ビタミンC」などです。

 

田七人参とは?

田七人参は、約500年前の中国の文献に記載されており、「血液循環を良くし、痛みを止め、内臓の出血をとえmる」と無類の上薬として紹介されていました。

 

当時は一般人が入手できない貴重な上薬だったわけですが、今ではだいぶ普及するようになってきました。
世界ではわずかに雲南省と広西省にしか分布していません。農薬に全く汚染されていない山奥、中国の現地法人で栽培された田七人参は市場に流出することなく、そのまま日本に運ばれます。だから、世界一安全に田七人参を入手することができるわけですね。

 

向島園のお茶

向島園では「有機JAS認定農園」「NOP有機認定農園」のこだわりの安全基準も取得し、安全なお茶作りに取り組んでいます。

 

日本の農林水産省や米国農務省の認定の元の基準なので、信頼度は高いですね。
しかも、日本の中でも有数の緑茶の名産地なので、味も美味しい。そんな素晴らしいお茶作りをしている農園です。

 

 

そんな田七人参と日本でも有名な緑茶を組合わせたのが『白井田七。茶』ということです。

 

白井田七。茶の効果・効能は?

田七人参には、他の人参種をはるかにしのぐ有効成分が数多く含まれています。サポニン、有機ゲルマニウム、フラボノイド、ステロール、ステロール、鉄分、カルシウムなどなど、その他、ビタミンやたんぱく質などあまりに豊富すぎて覚えられないくらい含まれていますね。

 

その中でも田七人参だけに含まれる「ケトン」と「新種のサポニン」は、血液中のコレステロールを減らす効果が特筆に値するレベルです。サポニンは、あの高麗人参の7倍も含まれているということですから、相当な含有量ですね。

 

具体的に、どんな病気の治療に効果が期待できるかというと

 

・糖尿病
・脂肪吸収を抑える
・更年期症状の改善
・花粉症
・鼻炎や各アレルギー
・抗酸化作用

 

などなど、様々な病気や生活習慣病に治療効果が期待できます。もともと、緑茶にはカテキンなどの有効成分が多く含まれているわけですが、それにプラスして、田七人参の成分も含まれているわけですから当然とも言えますね。

 

 

白井田七。茶の味は?

白井田七。茶
実際に私も購入して飲んでいますが、味も普通の緑茶と変わりません。というかむしろ深みがあって普通の緑茶より美味しいです。
漢方は苦いですが、このお茶ならごく普通に飲める味なので、お子さんでも抵抗ないんじゃないでしょうか。

 


見た目は濃い緑色でいわゆる緑茶です。回転寿司屋さんによくある抹茶の粉末状態になっているので、お湯で溶かして飲むという感じですね。

 

初回限定の1980円版でも30包入ってるので、毎日飲んでも一か月飲めますし、お試し購入にはちょうど良いかもしれませんね^^

 

初めての方限定でなんと、特別価格47%OFF!の1980円で購入できます!

【白井田七。茶】公式サイト

 

更新履歴